吉野ヶ里町 yoshinogari-town

吉野ヶ里町空家等対策協議会

吉野ヶ里町ホーム > まちづくり > 吉野ヶ里町空家等対策協議会

 

吉野ヶ里町空家等対策協議会

 

協議会について

 

【趣旨】

近年、人口の減少や住宅の老朽化、社会的ニーズ等の変化に伴って空家が増加し、全国的な社会問題となっています。

こうした空家が適切に管理されないまま放置されると、防災、衛生、景観等に悪影響を及ぼし、地域住民の生活環境に様々な問題が生じてしまいます。

このことから、地域住民の生命、身体又は財産を保護するとともに、その生活環境の保全を図り、あわせて空家等の活用を促進するため、空家等に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、もって公共の福祉の増進と地域の振興に寄与することを目的として、平成26年11月に「空家等対策の推進に関する特別措置法(空家等対策特別措置法)」が成立しました。

吉野ヶ里町では、空家等対策特別措置法に基づき、地域住民の代表や各分野(法務・不動産・建築・福祉)の有識者、警察、消防の方々から構成する「吉野ヶ里町空家等対策協議会」を設置しました。

本協議会は、吉野ヶ里町の空家等に対する対策を総合的かつ計画的に実施するための基本的指針となる「吉野ヶ里町空家等対策計画」の作成及び変更並びに実施に関することを協議していきます。

 

【概要】

・協議事項

「空家等に関する対策についての計画(空家等対策計画)」の作成及び変更並びに実施に関すること。

・構成委員

15名(町長、町議会議員、住民代表、有識者、警察、消防)

・事務局

建設課 都市計画係

 

【開催状況】

平成30年度第1回協議会

開催日時  平成30年6月15日(金)10時から

協議内容  ・吉野ヶ里町空家等対策協議会について

        ・吉野ヶ里町空家等対策計画(案)について

          ・協議会の今後のスケジュールについて

 

 

※空家バンク制度について

1.空家バンク制度とは?

吉野ヶ里町への定住を目的として、所有者等から空家等の売買、賃貸等の希望の申込みを受けた情報を、当該空家等の利用を希望する者に対し、当該情報を提供する制度のことです。

2.制度が始まるのは?

平成30年度末頃からの施行を予定しています。

 



このページの作成者・お問合せ先

吉野ヶ里町役場 建設課 都市計画係
  
住所:〒842-0193 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町三津777番地 
電話:0952-37-0348  FAX:0952-53-1106  Eメール:kensetsu@town.yoshinogari.lg.jp



 

このページのトップへ