吉野ヶ里町 yoshinogari-town

軽自動車税

吉野ヶ里町ホーム > くらしのガイド > 税金 > 軽自動車税

軽自動車税

 毎年4月1日現在、軽自動車、バイク、農耕作業車などを所有している方に課税します。

●納期
    納期限は5月末日(休日の場合は翌月の初め)です。


●届出
    車両の転売や廃車、所有者の住所変更などの異動があった場合は、税務課や関係機関へ必ず届けてください。

 ・原動機付自転車(125cc以下)及び、小型特殊自動車(コンバイン・トラクター等)
  
   
     吉野ヶ里町役場 総合窓口係(両庁舎)
  

 ・軽二輪(125cc超250cc以下)

  佐賀県軽自動車協会(佐賀市若楠2-10-7)
  TEL:0952-30-8442


 ・軽三輪・軽四輪等(660cc以下)

  軽自動車検査協会 佐賀事務所(佐賀市若楠2-10-8)
  TEL:050-3816-1754
  

 ・二輪の小型自動車(250cc超)

  佐賀運輸支局(佐賀市若楠2-7-8)
  TEL:050-5540-2082
 

●減免申請
  身体障害者等の方が軽自動車等を所有されている場合は、吉野ヶ里町条例第90条の規定に基づき、軽自動車税が減免される場合がありますので、納期限までに減免の手続きをしてください。(詳細につきましては、広報の5月号をご覧ください。)


●税額
平成28年4月1日から以下の通り税額が変更になりました。

≪原動機付自転車及び二輪車等≫

車種区分
税率(年税額)
現行
改正後
  原
  動
  機
  付
  自
  転
  車
ア 総排気量50cc以下のもの又は定格出力0.6KW以下のもの(エに掲げるものを除く)
1,000円
2,000円
イ 2輪のもので総排気量50cc超90cc以下のもの又は定格出力0.6KWを超え0.8KW以下のもの
1,200円
2,000円
ウ 2輪のもので、総排気量90cc超え125cc以下又は定格出力0.8KWを超え1KW以下のもの
1,600円
2,400円
エ 3輪以上のもの(車室を備えず、かつ、輪距が50cm以下であるもの及び側面が構造上開放されている車室を備え、かつ、輪距が50cm以下の3輪のものを除く)で総排気量20ccを超え又は定格出力0.25KWを超え0.6KW以下のもの(ミニカー)
2,500円
3,700円
軽自動車
2輪のもので、総排気量125cc超え250cc以下のもの(側車付のものを含む)
2,400円
3,600円
小型特殊
自動車
農耕作業用のもの
1,600円
2,400円
その他のもの
4,700円
5,900円
2輪の小型自動車
総排気量250ccを超えるもの
4,000円
6,000円

≪三輪・四輪の軽自動車≫
 
三輪・四輪以上の軽自動車については、「最初の新規検査」を受けた時期に応じて税額が適用されます。「最初の新規検査」とは新車として初めて車両番号の指定を受けた年月を指します。確認の際は自動車検査証(車検証)の「初度検査年月日」をご覧ください。
(注)「最初の新規検査」を受けてから13年以上経過した車両については、「経年重課」が適用されます。

車種区分
税率(年額)            
平成27年3月31日以前に最初の新規検査をした車両

 (旧税率)
平成27年4月1日以後に最初の新規検査をした車両

(標準税率)
最初の新規検査から13年を経過した車両(注)

(経年重課)



3輪のもので、総排気量660cc以下のもの
3,100円
3,900円
4,600円
4輪以上のもので、総排気量660cc以下のもの
 
乗用
営業用
5,500円
6,900円
8,200円
自家用
7,200円
10,800円
12,900円
貨物用
営業用
3,000円
3,800円
4,500円
自家用
4,000円
5,000円
6,000円
















●グリーン化特例による軽課(平成27年度税制改正)


下記期間に新規車両を取得された方にはグリーン化特例(軽課)が適用されます。

新規車両取得期間:平成27年4月1日〜平成29年3月31日
軽課年度:平成28年度、平成29年度(取得の翌年度分のみ

種   別
税率(年額) 平成28年度、平成29年度のみ
電気自動車
天然ガス自動車
ガソリン車・ハイブリッド車(※3)
基準1(※4)
基準2(※5)
三輪
1,000円
2,000円
3,000円
四輪以上
乗用
自家用
2,700円
5,400円
8,100円
営業用
1,800円
3,500円
5,200円
貨物用
自家用
1,300円
2,500円
3,800円
営業用
1,000円
1,900円
2,900円


(※3)ガソリン車・ハイブリッド車は、いずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)に限る
(※4)【乗用】平成32年度低燃費基準値より+20%以上達成、【貨物用】平成27年度燃費基準値より+35%以上達成
(※5)【乗用】平成32年度燃費基準値達成、【貨物用】平成27年度燃費基準値より+15%以上達成




●グリーン化特例による軽課の延長と対象区分の変更について(平成29年度税制改正)

平成29年度税制改正により、軽自動車税のグリーン化特例(軽課)が延長となりました。
また、対象となる軽乗用車区分の内容が変更になります。(貨物用は変更ありません

新規車両取得期間:平成29年4月1日〜平成31年3月31日
軽課年度:平成30年度、平成31年度(取得の翌年度のみ

対象車(軽乗用車のみ)
内容
電気自動車及び天然ガス自動車(平成21年排出ガス規制NOx10%低減、又は平成30年排出ガス規制に適合するもの)
税率を概ね75%軽減
平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+30達成車、又は平成30年排出ガス基準50%低減達成車
税率を概ね50%軽減
平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+10達成車、又は平成30年排出ガス基準50%低減達成車
税率を概ね25%軽減
 


このページの作成者・お問合せ先

吉野ヶ里町役場 税務課 住民税係
  
住所:〒842-8501 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町吉田321番地2 
電話:0952-37-0334  FAX:0952-52-6189  Eメール:zeimu@town.yoshinogari.lg.jp

このページのトップへ