吉野ヶ里町 yoshinogari-town

住民登録

吉野ヶ里町ホーム > くらしのガイド > 手続き案内 > 住民登録

 住民票(住民基本台帳)は、皆さんの住所や転入・転出状況、家族構成などを記録・証明するもので、選挙人名簿、就学、国民健康保険、国民年金、介護保険などの行政サービスの基本となるものです。住所の異動があった場合には届出が必要です。

届出事項
転出先
手続きに必要なもの
内容および注意事項
転入届
 
 
 
他の市区町村から引っ越
してきたとき
・印鑑(スタンプ式は不可)
・転出証明書
・国民年金手帳(加入者のみ)
・通知カード又はマイナンバーカード
・住民基本台帳カード(今まで住んでいた市区町村で発行受けて有効期間内の住民基本台帳カードを有している方のみ)
・在留カード(交付前であれば旅券)
 又は特別永住者証明書
 
 
 
 
・引っ越しした日から14日以内に届出をしてください。
外国から引っ越してきたとき
・パスポート
・戸籍謄本及び附票
・在留カード゙(交付前であれば旅券)又は特別永住者証明書
転居届
町内で引っ越したとき
・印鑑
・保険証(国保加入世帯)
・福祉医療受給者証(加入者のみ)
・介護保険証(加入者のみ)
・国民年金手帳(加入者のみ)
・通知カード又はマイナンバーカード
・町内で引っ越しした日から14日以内に届出をしてください。
・届出では、転居先の番地・アパート名まで書いてください。
転出届
他の市区町村に引っ越しするとき
・印鑑
・保険証(国保加入世帯)
・福祉医療受給者証(加入者のみ)
・介護保険証(加入者のみ)
・国民年金手帳(加入者のみ)
 
・他の市区町村へ引っ越しする前に届出をしてください。
世帯変更届
世帯主が変わったとき、世帯を分けたり、一緒にしたとき
・印鑑
・保険証(国保加入世帯)
・福祉医療受給者証(加入者のみ)
・介護保険証(加入者のみ)
 
・世帯に変更があった日から14日以内に届出をしてください。

※届出人の本人確認のため、免許証等の身分証明書を持参してください。
※外国人住民の方は在留カードまたは特別永住者証明書等及びパスポートが必要です。

※期間内に届出が提出されなかった場合は、その理由を理由書に書いていただき、理由書を簡易裁判所に送付することになります。過料(住民基本台帳法第53条)の対象になる場合がありますので、ご注意ください。


★住民基本台帳カードをお持ちの方の転入届
  詳しくは下部関連情報「住民基本台帳カードが継続利用できるようになりました。」
 をクリックしてください。
 
郵送での転出届
  窓口に届出ができない場合は郵送で転出の届出をすることができます。その場合は必ず本人が届出ください。

  このページの下部関連情報から「郵送による転出届」をダウンロードし、必要事項を記入押印の上、82円切手を貼った
返信用封筒、本人確認ができる書類(運転免許証、パスポート及び健康保険証などの写し)を添えて送付してください。

  ≪注意≫ 転出届をされた住基カード保有者には原則転出証明書は交付されません。転入地の市区町村にて、転入の手
続を行う際は必ず住基カードを持参してください。
 
関連情報
   
お問合せ先

吉野ヶ里町役場 住民課

電話:0952-37-0336 (三田川庁舎 総合窓口係)
     0952-37-0351 (東脊振庁舎 総合窓口係)

FAX:0952-52-6189 (三田川庁舎)
     0952-53-1106 (東脊振庁舎)

Eメール:jumin@town.yoshinogari.lg.jp

このページのトップへ