吉野ヶ里町 yoshinogari-town

町税の電子申告

吉野ヶ里町ホーム > くらしのガイド > 生活情報 > 町税の電子申告


●町税の電子申告について
 

 吉野ヶ里町では、インターネットを利用した町税の電子申告システム(eLTAX:エルタックス)を利用できます。

●利用開始時期

 
平成21年12月14日(月曜日)から利用できます。

●eLTAXの特徴

 ○役場に出向いたり、郵送したりせずに、自宅や職場から、インターネットを通じて申告できます。
 ○複数の地方自治体への申告が、一度にまとめてできます。
 ○電子申告用のソフトを利用することにより、計算や申告書作成が簡単にできます。

●利用できる手続き

 ○法人町民税の申告
 ○個人住民税の給与支払報告書の提出
 ○固定資産税の償却資産に係る申告書の提出
 ○法人の設立届、異動届、特別徴収義務者の名称変更届出 etc

●eLTAXが利用できる時間

 8時30分から20時00分までです。(土日祝祭日、年末年始は利用できません。)


 電子申告を行うためには、eLTAXホームページから利用届出を行い、電子申告ソフト(PCdesk)を取得する必要があります。
 また、利用届出及び電子申告を行うにあたっては、認証局が発行した電子証明書による電子署名を行う必要があります。(税理士関与の電子申告については、納税者の電子証明書が省略できます。)
電子証明を取得する 公的個人認証局(住所地の市区町村の窓口)、日本税理士会連合会電子認証局、特定の民間認証局が発行した電子証明書が必要です。
 *税理士関与の電子申告は納税者の電子証明は不要です。
 *電子証明書の取得には費用がかかります。(カードリーダーが必要な場合もあります。)
 利用可能な電子証明書についてはeLTAXホームページをご覧ください。
利用届出を行う eLTAXホームページにアクセスし、WEBdeskの利用届出取得の窓口から必要事項を入力して利用届出を行ってください。(受付時間は平日の8時30分から20時まで)
手続き完了通知を受取る 数日後、利用届出(新規)の受付手続きが完了したことを知らせるメールが届き、利用者IDや仮暗証番号が発行されます。
PCdeskを入手する eLTAX専用ソフト(PCdesk)をeLTAXホームページからダウンロードし、インストールしてください。

●電子申告の流れ

申告データを作成する eLTAX専用ソフト(PCdesk)、又は、eLTAX対応の市販の税務・会計ソフトを利用して申告データを作成します。申告データには電子署名を付与し、電子証明書を添付します。
申告データを送信する 利用者ID及び暗証番号を入力してポータルセンタに接続し、申告データを送信します。
受付結果を確認する ポータルセンターに各利用者ごとにメッセージボックスが用意されます。
ここでデータの受付結果や送信データの内容を確認することができます。

地方税の電子申告の詳細ついては、eLTAXホームページをご覧ください。

●国税に関する電子申告・電子納税(eTAX:イータックス)

 国税(所得税、消費税、法人税、酒税、印紙税等についても電子申告及び電子納税ができます。

 国税の電子申告の詳細については、eTAXホームページをご覧ください。

      eLTax       e-Tax

      地方税の電子申告         国税の電子申告


*納税は国民の義務です。納付期限を守って納めましょう。
*タバコは、町内でお買い求めください。たばこ販売数に応じた金額が、たばこ税として町の収入となります。
*お支払いは口座振替をご利用いただくと便利です。


 

お問い合わせ先  ●三田川庁舎1階   税務課
このページのトップへ